メンエス妄想体験記 ~失われた快楽を求めて~

-東京と神奈川のチャイエスを中心に、時々なでしこ-

アジアン蒲田

秘密の花園@蒲田の体験

店名:秘密の花園
訪問時期:2019年 9月
金額:70分 14k
セラピスト:ミカ(HP上はりりか)
年齢:30代前半
再訪率:10%

この店、実は2回目である。 以前は「ラブリーハート」という妄想店だったが、 雨でも降ったのか、店名が変わったわけである。 ちなみにここのママさんはSMSを送ってくる。 こういうことがあるから気軽に電話ができない。 ただ新人情報などは少しありがたい。
蒲田につきSMSで連絡。
若干話が噛み合わないところもあったが、
とりあえず空いているとのことで行くことに。
1番人気のオススメの嬢をお願いしていたつもりだったが、
「アタラシイオンナノコオススメダヨー」となぜだかそっちに。

メニューは3種類。
松:全ラー+立ち戦隊一緒
竹:TOPレス+立ち戦隊一緒
梅:特になし だったと思う。

前回の妄想の記憶があるので、とりあえず竹コースを。
ちなみにこのお店、出稼ぎ嬢が入れ代わり立ち代わり。
この記事上の嬢はいまのところいないが、で戻りの場合もあるのでご参考に。
尚、写真100%本人保障と謳っているが、今のところ50%。
修正は手が込んでいるが、まぁ許容範囲かな。

嬢に支払いを済ませ、お互い生まれたままの姿に。
部屋は完全に仕切られているので、他のチャイエスのようなそわそわ感はない。
ちなみにこの嬢、πの谷間がすごかったのだが、だいぶ離れ乳だった。
そしてお腹もダルダル。
顔ははっきりした顔立ちでキレイ系。
紙もロングでサラサラ。
もっと痩せる努力をして、筋トレしたらすごくいい嬢になると思う。

タオル巻き巻き姿で廊下を5mほど歩きシャワーへ。
生活感がある空間を抜けていくのはご愛敬。

狭いシャワールームの中で立ち戦隊。
出稼ぎ嬢の為、日本具はほとんどわからず。
中国語>英語>>>>日本語
という感じだったので、仕方なくぎこちない英会話に笑。
立ち戦隊はいたって普通。
前来た時は嬢の生Fもあったが、今回はナシ。
特に気持ちよさそうでもないのでとりあえずスルー。
雰囲気を悪くしないようにイチャイチャ感を出してきてくれたのは好印象。

部屋に戻りマッサージ開始。
最近始めたばかりなのか、いまいちツボに入ってこない。
頑張ってくれている雰囲気は伝わってくるのだが少し残念。
70分コースということもあり、マッサージも早々にタオルが剥ぎ取られる。

フェザータッチから体をこれでもかというくらいこすり合わせての、
密着マッサージ(マッサージというのかな)が始まる。
πがすごくやわらかく(垂れてる)これはこれで気持ちいい。

アオムケー

仰向けではマッサージというマッサージはなく、
ひたすら生まれたままの体をこすり合わせる。
πが柔らかくすべすべなので気持ちいい。
マイサンもπにくるまれズリズリ状態。
やがてマイサンにオイルがかけられる。

オニーサンオーキーネー
セ●ースキモチーヨー

このセリフを連発してくる。

あまりにも連発してくるので、「じゃあする?」というと電話を始める。
ここで金額10kの提案。
到底受け入れられないものであり、丁重にお断り。
5kまで下げてきたものの、どうにもこうにもこの嬢と交える気にならずTKK続行。
かなり早い上下運動に肝を抜かれたが無事に発射。
マイサン辺りが色々な液体でドロドロべとべとになっているので、
全ラーにスリッパという恥ずかしい恰好でシャワールームまで歩く。
なかなか恥ずかしかったw

嬢も一緒にシャワー。
しっかり洗ってもらい部屋に戻る。

時間合わせのマッサージ(上手くない)を受けて終了。

妄想店ではなくなったことがいいのか悪いのかという感じ。
コスパ的にもう行かなくてもよいかな~。

ご参考になりましたらクリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

関連記事