メンエス妄想体験記 ~失われた快楽を求めて~

-東京と神奈川のチャイエスを中心に、時々なでしこ-

撫子恵比寿

Mermaid@恵比寿の体験

店名:Mermaid
訪問時期:2019年 9月
金額:90分 20k
セラピスト:Mさん
年齢:20代中盤
再訪率:30%

すっかりなでしこの良さを思い出してしまい、
気が付くとなでしこエステを検索してしまう。
もちろん、そこにはエロスを求めるのは言うまでもない。
 
そのような考えを持って探し当てたのが「Mermaid」。
HPを見る限り、非常に怪しい。
よくある癒し系のそれとはまったく違う、挑発的なHP。
口コミサイトでの評価もそれなりに、それなりだ(笑)
百聞は一見に如かず。まずは行ってみることに。
 
昼間ごろにLINEで当日の夜空いているかを確認。
5分ほどで返信が来て、OKとの事。
SMSで詳細を送るので電話番号を送れとのことだった。
電話番号をLINEで送るとすぐにSMSが。
返信をして予約完了。
すると部屋の詳細が返信されてきた。ピザ美味しいです。
 
時間になり案内されていたマンションのチャイムを押す。
緊張のご対面である。
「こんばんわ」
そこには水着にガウンを羽織ったセラピストさんが。
決してブスではないが、前回の恵比寿を体験しているだけに、
少し肩透かしを食らったような気分。
中に通されると広くはないワンルームタイプの部屋に通される。
座椅子のようなソファーに腰掛け、しばしご歓談。
この時期がまだ暑い時期だったので、キンキンに冷やされた麦茶が美味しい。
 
90分コース20kを支払い、お着換えタイム。
オプションがなく、明朗会計なのはありがたく、プラスポイント。
ただやはりチャイエスになれていると倍の価格だなと思ってしまうのも確か。
シャワーはユニットバスなのだが、これまでで一番狭いユニットバスだった。
浴槽もヘリが高く、またぐのに苦労した。
 
神Pを装着し、部屋へ戻るとセラピさんはガウンを脱ぎ水着姿に。
部屋の照明も見事に調節され、エロティックな雰囲気があふれ出ている。
ただ部屋の雰囲気とは対照的なのがセラピさんのスタイル。
細い、と言えば聞こえはいいかもしれないが、全体的に細すぎる。
出てほしいところもそんなに出ていないので、好みははっきり分かれそう。
 
部屋のマットにはホットカーペットの上にビニールマット。
この時点でオイルドバドバであることを確信し、期待が高まる。
 
「ではまず仰向けにどうぞ」
 
お、そう来たかと思いながら、素直に仰向けになる。
するとセラピさんが頭の方に移動しデコルテから施術が開始される
今までになかった流れなので、それだけで少しテンションが上がる。
身体にかけられるオイルもぬるすぎず、そして熱すぎず適温で気持ちいい。
ただこのセラピさん、あまりCKB攻撃をしてくれない。
リクエストするのも憚られるので、とりあえず流れに身を任せた。
 
続いてセラピさんが胸の上にまたがり、足の施術が開始される。
細いだけに小尻かと思いきや、こちらはなるほど適度な大きさ。
こちらの手はロックされていなかったので、触ろうと思えば触れたが、
この後の雰囲気も大事にしたいので、鬼のように我慢。
 
デコルテの施術とは対照的に足の施術は股間付近をガシガシ攻めてきてくれる。
鼠径部への攻撃だ。袋はかすめるどころではなく、竿にもかなり当たってくる。
水着姿の女性にこんなことをしてもらえるのは、実際いいことなのだろうか、
と自問自答をしたくなる。
もちろん大きな声では言えないが、いいことである。たぶん。

一通り終わると、続いて4TBを促される。
心の中では「キターーーーーー」である
前回記事参照
 
4TBになると、セラピさんの手指それから腕を使ってありとあらゆるところを施術される。
特にオイルまみれの両腕で竿を挟まれるのは非常に気持ち良かった
もうこの頃には神Pもほとんど役割を終えていて、脱ぎ取ってしまいたかったが、
促されるまではやめておいた。
4TBでの施術は想定していたよりも長く、少し腕と肩が疲れてしまった。
言葉通りの本末転倒である。
 
4TBを終えるとお口直しのうつぶせを挟み、再度仰向けになる。
するとセラピさんが添い寝状態になり、太ももで大事なところを刺激される。
途中、セラピさんの背中に回した手をおしりから背中を触ってみたが、
特に何も言われることなく。
逆に「もっと刺激与えていい?w」といたずらに言われたので、
食い気味に「大丈夫です!」と答える笑。
お互い高まったところで無事お時間。
体中とてもスッキリできた。
 
再度狭いユニットバスでシャワーをいただく。
オイルまみれになった身体だったが、水溶性らしく、
すぐにさらっと落とすことができた。
 
こちらからもっと積極的になったらもっと違う結果になったのかなとも思いつつ、これもまた勉強、と思いながら恵比寿を後にした。
​​

ご参考になりましたらクリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

 

関連記事