メンエス妄想体験記 ~失われた快楽を求めて~

-東京と神奈川のチャイエスを中心に、時々なでしこ-

撫子目黒

某撫子店@目黒の体験~熟女!?いや、痴熟女!!

店名:非公開
訪問時期:2019年 11月
金額:90分 17k
セラピスト:非公開
年齢:40過ぎ?
再訪率:85%
お店、セラピストさんの詳細はこちらからどうぞ♪

ぽっかり予定が空いているところが、
事前にわかっていたので3日前ほどにとあるお店へWeb予約。
メールの返信で前日の20時頃に電話せよとの指定。
忘れずに電話をすると、さらに当日の1時間前に再度電話の指定。
若干萎えつつもルールだし仕方なしだなと思い1時間前に電話。
するとさらに指定の場所から電話をするように言われる。
駅から電話をすると少し歩かされ、その先から再度電話をしろと。
SMSで場所送るとかしてほしいが、、、グッと耐えた。
かれこれ4回電話をかけるとは思わなんだ。
 
気を取り直して期待をしながらチャイムを押す。
 
「ガチャ」
 
噂にたがわず、美しいな熟女がそこに立っていた。
バスローブを着た伏し目がちな彼女。
まるで古い映画の1場面のように、許されない逢瀬を楽しめそうである。
いくつかある部屋に1つに案内される。
暗すぎず、明るく過ぎずムーディーな広めな部屋である。
支払いの時、キチンと値引きキャンペーンを案内してくれ、
比較的割安で施術を受けた。

 
セラピさんが一旦退室し、その間にタオルへとお着換え。
シャワーを終えて出てくるとガウンを取り払ったセラピさん。
上下真っ赤な下着にスケスケのベビードール。
年齢とのギャップがあるが、これはこれでそそる。
改めてセラピさんを見てみると、なるほど実年齢は40は超えていそう。
顔は少し疲れていそうな感じだが、それが熟女ならではの
艶めかしさを増しているようにも見て取れる。
体型にはかなり気を遣われているようで、
歳を感じさせないスレンダーボディ。
顔と身体だけでもギャップが楽しめた。
 
早速施術の開始。
まずはマットの上に胡坐になると、「失礼します」と言って、
ワタシのモモ辺りに向かい合わせになるように座ってくる。
サワサワも交えつつ肩のマッサージ。
こちらもハグをすると、当然ながらセラピさんの
お胸のあたりに顔がうずまり、いきなりの密着タイム。
これが続けばいいのにと思いつつも「それでは始めます」
ということで後ろ髪をひかれながらうつ伏せになる。
 
少し指圧をされた後、やや温かめのホットオイルが垂らされる。
力の強弱がうまく使われた、正に熟練の技ともいうべき技量で、
足の疲れがジワーっと抜けていく感覚を得られた。
また更にSKBに手が行ったときは少し遠慮がちではあるが、
マイサンに必ずと言っていいほど、挨拶してくれる。
少し声を上げると「どうしたのー?」とまったり話しかけてくれる。
正直な感想を言うと「よかったー」と返してくれる。
このスローテンポさが妙にハマるのだ。
カエル足の時も4TBになる時も、仰向けになる時も、
このスローテンポな指示が妙に興奮度を上げてくれる。

もちろん、事故は頻発している。
 
肝心なSKBもこちらも強弱をつけて、
ドラマチックに攻めてきてくれる。
言わずもがな、マイサンは終始元気いっぱい。
たまにオイルが温かすぎて「大丈夫か?」と心配になることも
あったが、それを上回る技量で、元気状態が続く。
 
仰向け時には手のマッサージをする際、
セラピさん自らワタシの手をOPIにあてがってくれる。
なんとか我慢して動かさないようにしたが、
逆の手をやる時には堪らず動かしてしまった。
「やわらかい」と言いながら動かす分には、
「そう~?嬉しい」と言っていただけるほど寛容だった。
 
仰向けになるとセラピさんが頭の方に移動し、
CKBからSKBまで手を伸ばしてくれる。
もちろん、OPIが顔に当たる。
少し舐めてみたがオイルの味がした。苦いw
さすがに熟女、ハリのある肌ではないが、これはこれで興奮。

すごく良からぬことをしている雰囲気を味わえる。
その後股の方に移動し、対面でまたがる。
「そろそろ終わりですよ~?」と言いながら元気いっぱいの
マイサンを触るか触らないかギリギリのところで
悶絶も悶絶、とても変な顔をしていたと自分でも思える。
正直に願望を言うと、いろいろな部位があたり、身も心もスッキリ!
セラピさん、最後はすごくドSで楽しめました。
「こんなに出したら、怒られちゃう」と最後言ってくれました。
 
熟女ならではの濃厚な施術をして頂き、非常に満足だった。
たまに大人なセラピさんに会いたくなったら、再訪します。

お店、セラピストさんの詳細はこちらからどうぞ♪

 

 

ご参考になりましたらクリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

関連記事