メンエス妄想体験記 ~失われた快楽を求めて~

-東京と神奈川のチャイエスを中心に、時々なでしこ-

撫子目黒

某撫子店@目黒の体験~ギャップ萌えは正義~

店名:非公開
訪問時期:2019年 12月
金額:90分 19k
セラピスト:非公開
年齢:20代前半
再訪率:90%
店名、セラピストさんの詳細はこちらからどうぞ♪

前日に電話で予約。
こちらの姉妹店も行ったことがあるが、
こんかいはこちらのお店に。
駅からほど近いワンルームに案内される。
ドアを開けると写真の印象とはいい意味で違った雰囲気のセラピさん。
透明感があって色白で、いわゆる清楚系。
それが相まって落ち着いた印象を勝手に持っていたが、結構明るい。
会話も楽しみながら支払いを済ませてシャワーへ。
 

 
シャワーを浴び終えて戻るとセラピさんもお着換えを済ませてくれている。
清楚系からするとド反対の赤の下着にスケスケBD。
そのギャップに恐ろしいほど興奮を覚えた。
体型は全体を通してスレンダーなため、「私は巨乳が好きです!」という人は
これ以降読まなくても大丈夫かと思います(笑)
 

 
最初にうつぶせになろうとすると、一旦胡坐になるように言われる。
そうすると向かい合わせに重なるように座ってくれ、いきなりの密着。
肩のマッサージというテイの、ハグタイムととらえた。
その後うつぶせになり軽ーく指圧をされて、オイル投入。
上手にオイルを伸ばしてくれる。
一通りオイルを塗り終えると、紙パンツを切っていいか聞かれる。
姉妹店もそうだったなぁと思いつつ、仕方ないので快諾。
 

 
その後カエル足の施術から、がっつり事故り始める。
事故が続き、時には事件レベルとなる。
その事故事件は、4TBになった時も続き、手と腕で
マイサンを挟みこまれたときには思わず声が出てしまう。
「どうしました?」と意地悪に聞いてくれるセラピさん。
 

 
好きです。
 
 
待望の仰向けになると、マイサンギンギン。
清楚系にもかかわらず、それについてコメントをしてくれる。
その出てくる言葉のいやらしさに、またギャップ萌え。
お互いいい感じになっていると、手のマッサージをしてもらいつつ、
手がセラピさんに当たる。やわらかい。
そのままそれを継続させても何も言われることなく。
反対の手をおSiriにお邪魔させていただいた。
さらに気分が良くなったのか、股の上にまたがってもらい、
布を挟んだ状態でSMT。
最高潮に導いてもらい、最後は手で。
 

 
直接は無理ではあったが、非常に濃厚で気持ちいい90分だった。
気に入ったセラピさんばっかり増えてしまい、今後どうしよう。
 
店名、セラピストさんの詳細はこちらからどうぞ♪
 

ご参考になりましたらクリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

関連記事