メンエス妄想体験記 ~失われた快楽を求めて~

-東京と神奈川のチャイエスを中心に、時々なでしこ-

撫子中目黒

某撫子店@中目黒の体験~美徳を白濁液で現実に~

店名:非公開
訪問時期:2019年 12月
金額:90分 16k
セラピスト:非公開
年齢:20代後半
再訪率:80%
店名、セラピストさんの詳細はこちらからどうぞ♪

少し久しぶりの中目黒。
エリアを広げたい気持ちもあるのだが、
行きやすいのと、ある程度の安定を求めてやってきてしまう。
 

 
ピンポンを押すと安定した、超絶美人とまではいかないセラピさん。
この感じがすごくちょうどいい。
またスタイルもほどほど。
だが肌質はめちゃくちゃよくてほんとすべすべ。
ひとまずお支払いとシャワーを済ませる。
 

 
「足湯やります~?どちらでも大丈夫ですよ」と聞かれたので、
今回はナシとさせていただいた。
早速ソファーに座っての施術がスタート。
まずは手のマッサージ。
程よい力加減でとても気持ちい。
身体を密着させてくれるのでぬくもりも感じられる。
さらに手をかえる隙間時間などでマイサンやCKBを
いじってくれるので早くも半BK。
悶々とさせてくれる。
 

 
「じゃあ、まっと行きましょっか」で
手をつないでマットに行く。
うつ伏せになり左足からマッサージ&ストレッチ。
なにかの学問によると左足からやるのが良いらしい。
さらに仰向けになりストレッチを中心にマッサージ。
血流が上がり、身体がポカポカしていくのが分かる。
ちなみにこの一連に関しては密着はナシ。
だけど何とも気持ち良くてくせになりそう。
 

 
「オイルまみれになろっか」の合図でオイルマッサージの開始。
一旦うつ伏せに戻ったが、ここからの攻撃がすごかった。
オイルが足にたらされ、塗り広げられていく。
と同時にマイサンへの刺激が開始される。
うつ伏せになっているのが苦しくなってくると、
それを察してくれたのか、仰向けコール。
 

 
まずは頭上に移動してのお腹からSKBへ。
この時CKBをペロリしてくれて身体がびくびくしてしまう。
また遠慮がちなOPIではあるが、きっちりと顔に押し当ててくれる。
そのままワタシの顔を通り越し顔面騎乗の状態になる。
メーナーはせずとも息をアソコ周りにあてていたらびくびくしていた。
がまんできなくなったのか、ワタシの手をOK2にあてがい、さすらせる。
また布の上からでもわかるくらい、湿り気のある布だったので、
この際直接、、、とおもったがそれははばかられた。
 

 
その後膝裏、モモ、胸、口などありとあらゆるところを駆使され、
誤爆という名のセイシャー。
「我慢できないなんて、もう」と言われたが満足気。
最後に初めての口づけとハグをして終了。
大満足の時間だった。

店名、セラピストさんの詳細はこちらからどうぞ♪

ご参考になりましたらクリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
PVアクセスランキング にほんブログ村


関連記事