メンエス妄想体験記 ~失われた快楽を求めて~

-東京と神奈川のチャイエスを中心に、時々なでしこ-

アジアン蒲田

海その愛@蒲田の体験

店名:海その愛
訪問時期:2019年4月
金額:90分9k
セラピスト:ヨ●(HPべ、別人…?)
年齢:35前後
再訪率:30%



久しぶりに蒲田エリアへ。
駅近くのドトールにてスマホいじいじしながら、
「海その愛」に決定。若大将。
蒲田もお店によって場所が細かく記載されてるのね。
このお店もビル名、階層まで記載あり。
人目を避けつつエレベーターに乗り込む。

エレベーターを降りるとママらしき人がお出迎え。
パーカーを着ていたのでまさかこの人ではないよなと思いつつ中へ。
「すぐ入れる?」と確認するとOKとのこと。
初めて来たことを伝え、キャンペーン価格の90分9kを支払い。
担当はヨ●ちゃん。

決して「ちゃん」付けがふさわしい年齢かと聞かれるとそんなことはない。
お笑い芸人たんぽぽの川村さんを、少し若返らせたような感じ。
πは大きそう。

全ラーになり、待機。
ほどなくしてシャワーを案内される。
いつものごとく、ダビデ像のポーズをして待機。

シャワーはシャワールーム。
可もなく不可もなくだが、どちらかというと不可笑。
セルフシャワーの後、拭きアシストあり。

部屋に戻りうつぶせになって待っててくれと言われたが、
胡坐をかいて待つことにした。
ヨ●が戻ってきて、察してくれたのかハグからのK。
DKはやんわりかわされた。
そのまま仰向けにされ、HJ開始。
πは生父までいけたがtkbはあんまり触ってくれるなと。
脱衣はなし。脱がす気もそんなになかった。

ほどなくしてフィニッシュ。
処理の後、もう一度シャワーへ。

周りの嬢から「あいつもうシャワーかよw」って思われただろうなぁ。

もう一度部屋に戻り、今度こそマッサージ開始。

ウツブセー

まぁ、悪くはない。
疲れてるところを聞いてくれたり、会話もそんなに不便はない。
30分ほどすると、

オイル?

と聞かれたので、パウダー希望をお伝え。

サワサワタッチが開始される。
パウダーに関してはそんなに上手じゃなかったかな笑。
少し腰を浮かせたり、四つん這いになったりしたところで

アオムケー

こっからヨ●の独壇場だった。
色々なHJに何回もフィニッシュしそうになるが、
にやにやしたヨ●に止められる。

マダダメー

焦らされに焦らされて、残り10分ほどのとこでフィニッシュ(2回目)
満足してシャワーへ。
焦らされた時間が長かったせいか、すこし痛かった笑。

部屋に戻って着替えてると、

「タバコ吸う?」

とのことだったのでお言葉に甘えて一服。

ハグしてバイバイ。

お店を出るときにママから感想を聞かれる。

満足したよ、と伝えてエレベーターに乗ってサヨナラ。

安定していたが、想定内かなとも。
同じ店に行って違う子に入るか、他の店に行くか、
今度また蒲田のドトールで考えます。

ご参考になりましたらクリックお願いします!

PVアクセスランキング にほんブログ村

関連記事